島原ラグビーフットボールクラブ

ラグビー県民大会 2021

【概要】

 11月13・14日(土・日)の2日間、長崎市営ラグビー・サッカー場において、

ラグビーの県民大会が開催されました。

島原チームは第3位という結果になりました。

【初日 一回戦の相手は長崎市】

 試合開始からお互いに激しい攻防からゴール前まで攻めるののなかなか最後のトライが奪えず、一瞬の隙を突かれ先制トライを奪われたましたが、すぐさまFWとBK連携でトライを返して同点にするも連続トライを奪われ3トライ差に、後半投入のSH田川祐樹が早いテンポでボールを捌き流れを島原にし、1点差まで追いつくもここで試合終了。19-20で敗戦

手に汗握る激しい試合でした。

【2日目 3位決定戦の相手は自衛隊率いる大村市】。

 スロースタートの島原、相手陣で何度もアタックするもトライを奪えず、逆に先制トライを許す展開。その後はFW、BK共に激しい攻防戦が続き、最後は島原の逆転トライで試合終了!
17-14で勝利

 

【総括】

 2試合とも過去に類を見ないとてもタフで激しい試合でした。課題は運動、練習不足…
来年のリベンジに向けて若い戦力、FW、BKどちらも戦力募集しています!

Tagged on: